都道府県別の日本酒

静岡の日本酒ランキング

静岡の地酒おすすめランキング

日本酒 静岡

静岡の土産や名産、グルメなどで有名なものといえば「お茶」が一番最初に思い浮かびますが、お茶だけではありません。日本酒も静岡ではおt区長的なものがあります。「静岡型吟醸」と呼ばれることのある静岡で造られている日本酒。これは「酵母」の存在が大きいです。その特徴としては、

「フレッシュで飲みあきしない酒。」「フルーティな香りで、雑味のない綺麗な酒」「優しい味と香りで、食中酒として最適。」
※出典静岡県酒造組合

ということが挙げられます。静岡県の吟醸酒は全国新酒鑑評会などの大会でも高評価を受けています。また、山田錦系統の酒造好適米「誉富士(ほまれふじ)」の評価も高いです。そんな中から、10品に厳選された人気ランキングです。

1位:磯自慢(いそじまん)

商品 酒蔵 感想・口コミ
磯自慢酒造 Amazon
楽天

静岡県の代表する地酒です。おすすめしたいのは、、吟醸系。兵庫県の加東市産の酒米、山田錦を使用しているのは特に一度は飲んでほしい一品になっています。上品で雑味のない、クリアな味わいに丹精込められて造られた思いが伝わってきます。また、ユーチューブにもチャンネルを持っていて、そこでお酒造りの様子を見ることも出来ます。(※参考磯自慢酒造公式チャンネル Youtube)

2位:正雪(しょうせつ)

商品 酒蔵 感想・口コミ
神沢川酒造場 Amazon
楽天

1912年に創業された蔵元で、気品のある繊細な果実のような香りです。酸味や旨味、甘みなどのバランスが抜群で、調和の取れた味わいになっています。

3位:臥龍梅(がりゅうばい)

商品 酒蔵 感想・口コミ
三和酒造 Amazon
楽天

名前の由来は中国の故事から取られたもので、諸葛孔明の話から「将来大物になるように」という意味で付けられました。
(※参考名前の由来
癖のないスッキリとした味わいで、食中酒としても相性は抜群です。

4位:白隠正宗(はくいんまさむね)

商品 酒蔵 感想・口コミ
高嶋酒造 Amazon
楽天

1804年に創業された伝統ある蔵元です。伝統を受け継ぐ昔ながらの手作業で造られています。程よく感じるジューシーな酸味と、キレのある喉越しは抜群です。

5位:開運(かいうん)

商品 酒蔵 感想・口コミ
土井酒造場 Amazon
楽天

実はこの、「大吟醸 伝 波瀬正吉」という銘柄、これが日本で最初の商品名に杜氏の名前を付けたと言われています。ふわっと香るフルーティな匂いと共に軽やかな口当たりになっています。

6位:鬼乙女(おにおとめ)

商品 酒蔵 感想・口コミ
大村屋酒造場 Amazon
楽天

女性のキャラクターが描かれている特徴的なラベルです。そして、四季それぞれに商品を販売しています。優しいフルーティな香り共に、まろやかで飲みやすい味わいになっています。

7位:英君(えいくん)

商品 酒蔵 感想・口コミ
英君酒造 Amazon
楽天

全ての商品で静岡酵母を使用しています。地元の酵母を使い、地元に根付いたお酒造りをしています。その味は静岡酵母の長所を引き出しており、柔らかく果実のように良い香りがスッと広がり、後味のキレも楽しめることができます。

8位:初亀(はつかめ)

商品 酒蔵 感想・口コミ
初亀醸造 Amazon
楽天

上品で格式高い良い香りが程よく広がります。さらに、どこまでも飲みやすくお米の旨味や甘みを十分に感じることができます。

9位:志太泉(しだいずみ)

商品 酒蔵 感想・口コミ
志太泉酒造 Amazon
楽天

地元に根付いて愛されているお酒です。造っているお酒の70パーセントを地元に出しています。爽快感のある口当たりと、酸味も感じることが出来るので食中酒としてオススメします。

10位:喜久酔(きくよい)

商品 酒蔵 感想・口コミ
青島酒造 Amazon
楽天

まろやかで飲みやすい口当たりで、それでいて、喉越しも良くキレ味があります。飲み飽きることがないので、何杯でも進みます。