都道府県別の日本酒

滋賀の日本酒ランキング

滋賀の地酒おすすめランキング

日本酒 滋賀

滋賀県では、琵琶湖があまりにも有名ですが、自然が豊かな土地柄でもあります。県面積の二分の一が森林になっていて、そこからの清冽な仕込み水を使って日本酒が造られています。約40ほどの酒造があり、それぞれが独自の個性を打ち出しています。
(参考滋賀=水と酒滋賀県酒造組合)

厳選された10品の滋賀の日本酒人気ランキングです。ツイッターでの評価・口コミも掲載しているので、日本酒選びの参考にしてみてください。

1位:松の司(まつのつかさ)

商品 酒蔵 感想・口コミ
松瀬酒造の松の司 松瀬酒造 アマゾン

1860年に創業された伝統ある蔵元です。仕込水は地下120メートルの透明感のある水を使用し、さらに酒米は100パーセント契約栽培のものを使用しています。上品で芯の通った味わいになっています。


Amazonで詳細を見る

2位:笑四季 MONDOON(えみしき モンスーン)

商品 酒蔵 感想・口コミ
笑四季酒造の日本酒で笑四季MONDOON 笑四季酒造 Amazon
楽天

無添加無調整のナチュラル製法によりお酒造りをするこだわりを持っています。その味わいは、お米本来の甘味や旨味を十分に感じることが出来、さらにスッキリとした喉越しになっています。


Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

3位:不老泉(ふろうせん)

商品 酒蔵 感想・口コミ
上原酒造の不老泉 上原酒造 Amazon
楽天

こだわりの自家精米で丁寧な手作業によって造られるお酒は、辛口、甘口ではなく、旨口。豊潤で奥行きのある味わいかつ、ジューシーでスッキリとした喉越しになっています。

Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

4位:三連星(さんれんせい)

商品 酒蔵 感想・口コミ
美冨久酒造の三連星 美冨久酒造 楽天

当時30代の若手蔵人による地元限定で造られた、まさに地酒です。発売されると、すぐにその美味しさが口コミで伝わり人気銘柄になりました。爽やかな酸味と甘味とが絶妙なバランスで、飲み飽きない味になっています。また、「三連星」という名前からガンダムファンにも人気があります。※ガンダムファンはこちらも⇒作 進化が止まらない三重県発の地酒 サミットでは各国首脳が舌鼓

楽天で詳細を見る

5位:大治郎(だいじろう)

商品 酒蔵 感想・口コミ
畑酒造 Amazon

凛とした濃醇旨口でしっかりとした味わいです。柔らかでジューシーでありながら繊細な旨味で、ふくよかな懐の深い出来上がりになっています。

Amazonで詳細を見る

6位:唯々(ただただ)

商品 酒蔵 感想・口コミ
竹内酒造の唯々 竹内酒造 Amazon
楽天

食中酒としてオススメする純米です。料理との相性が抜群で、その幅は広いです。柔らかで滑らかな口当たりと、程よく感じるお米の旨味、スッキリと何杯でも進みます。

楽天で詳細を見る

7位:七本鎗(しりほんやり)

商品 酒蔵 感想・口コミ
冨田酒造の七本鎗 冨田酒造 Amazon
楽天

おすすめしたいのは「低糖白純米80%」です。このお酒は、今流行している吟醸、大吟醸ではなく、「あえて」80%精米にとどめています。飲んでみると、その理由はすぐに分かります。飲みごたえのある、ガツンとした酸味と旨味がぎっしりと詰まっています。

楽天で詳細を見る

8位:浅茅生(あさじお)

商品 酒蔵 感想・口コミ
平井商店の浅茅生 平井商店 楽天

1658年に創業された伝統ある蔵元です。300年以上のその伝統を女性杜氏が受け継いでいます。その味わいは爽やかで軽やかな口当たりで、スッと飲むことが出来ます。

楽天で詳細を見る

9位:喜楽長(きらくちょう)

商品 酒蔵 感想・口コミ
喜多酒造の喜楽長 喜多酒造 Amazon
楽天

1820年に創業された蔵元です。「喜楽長」という名前の由来は、その字の通り、「喜び、楽しく、長生きをする」(喜楽長の概要
その味わいは、爽やかでフレッシュな口当たりとすっきとした飲みごたえです。

Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

10位:笑四季 SENSATION(えみしき センセーション)

商品 酒蔵 感想・口コミ
笑四季酒造の笑四季SENSATION 笑四季酒造 Amazon
楽天

2位にもランクインしている笑四季の別シリーズがここでもランクインしました。コストパフォーマンスの良い、フルーティーな香りとともに、爽快感のある味わいです。


Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る