都道府県別の日本酒

奈良の日本酒ランキング

奈良の地酒おすすめランキング

奈良 日本酒
奈良県の酒造りの歴史は非常に古いです。奈良県には酒の神様である大神神社があり、全国の酒造りをしている人たちの信仰を集めています。また、現在飲まれている日本酒(清酒)の原型となっているのが、「正暦寺」で室町時代に造られていたお酒です。(参考日本清酒の発祥の地奈良県酒造組合)このことから、「日本酒発祥の地」としても知られています。伝統ある蔵元も多く、またその伝統を現在も受け継いでいる蔵元も多いです。古都で造る日本酒で、遥か昔に想いを馳せるのもいいかもしれません。

奈良の名産やグルメ、土産物などでは奈良漬けや柿の葉寿司などが有名ですが、日本酒もお土産など贈答用として最適です。厳選された10品の人気ランキングです。ツイッターでの評価・口コミも参考にしてみてください。

1位:風の森(かぜのもり)

商品 酒蔵 感想・口コミ
油長酒造 Amazon
楽天

1716年に創業された奈良を代表する銘柄で、全国的にも評価は高いです。一瓶に二度楽しめるお酒です。まず、きめ細やかな微炭酸を味わい、数日置くと炭酸が抜けるので、よりまろやかに味わうことが出来ます。
(商品詳細:風の森「シュワシュワからまろやかに」二度味わえる奈良の地酒

2位:三諸杉(みむろすぎ)

商品 酒蔵 感想・口コミ
今西酒造 Amazon
楽天

日本酒発祥の地ともいわれている、三輪で唯一残っている蔵元になっています。昔ながらの伝統的な手作業によりお酒を造っています。その味わいは食中酒として抜群で、ほのかに香るお米の甘味、そして、旨味を感じながらもスッとした後味です。日本酒の神様「大神神社」のおひざ元にある酒蔵です。

3位:篠峯(しのみね)

商品 酒蔵 感想・口コミ
千代酒造 Amazon
楽天

小さな蔵元で、地元にしっかりと根付いています。現在は大会などへの出品はしていませんが、それまでは連続で賞を受賞するなど、その味は確かです。こだわりの純米造り、かつ手造りなので、季節による味の変化も楽しむことが出来ます。

4位:梅乃宿(うめのやど)

商品 酒蔵 感想・口コミ
梅乃宿酒造 Amazon
楽天

1893年に創業された蔵元です。蔵平均の精米歩合が55パーセントという吟醸造りに重きを置いています。特徴としては、上品な後味が挙げられます。フルーティで透明感のあるクリアな味わいになっています。

5位:春鹿(はるしか)

商品 酒蔵 感想・口コミ
今西清兵衛商店 Amazon
楽天

名前の由来は、「『春』日大社と神獣である『鹿』」から名付けられました。(参考:春鹿の名前の由来 今西清兵衛商店)
柔らかな香りと繊細な口当たりと共に、スッキリとした喉越しになっています。

6位:百楽門(ひゃくらくもん)

商品 酒蔵 感想・口コミ
葛城酒造 Amazon
楽天

1887年に創業された蔵元です。日本酒発祥の地として知られる「正暦寺」の酒母を使い、伝統的な酒造りで当時のままの味を再現しています。どぶろくがオススメです。

7位:睡龍(すいりゅう)

商品 酒蔵 感想・口コミ
久保本家酒造 Amazon
楽天

奥行きのあるジューシーな味わいです。豊潤で、滑らかな口当たりと共に、バランスと取れた旨味とともにしっかりとした飲みごたえのある後味になっています。

8位:大倉(おおくら)

商品 酒蔵 感想・口コミ
大倉本家 Amazon
楽天

1896年に創業された蔵元です。山廃仕込みに強みを持ち定評があります。濃醇で特徴的なしっかりとした旨味を味わうことが出来ます。山廃仕込みが好きな人におすすめします。

9位:花巴(はなともえ)

商品 酒蔵 感想・口コミ
美吉野醸造 Amazon
楽天

派手さはないですが、しっかりとしたお米の旨味、そして酸味などをバランス良く味わうことができます。食中酒としての相性は抜群で、料理の横に置いておきたいお酒です。

10位:アンフィルタード・サケ

商品 酒蔵 感想・口コミ
梅乃宿酒造 Amazon
楽天

3位にもランクインしている梅乃宿の別シリーズがここでもランクインしました。爽やかで爽快感のある新鮮な味わいで、シャープな切れ味と抜群の喉越しです。