都道府県別の日本酒

風の森「シュワシュワからまろやかに」二度味わえる奈良の地酒

古都発の「風の森」は二度楽しめる伝統の味

風の森

<<風の森の商品一覧>>現在の価格を確認する

メーカー 油長酒造
種類 純米・吟醸酒(生酒)
飲みやすさ フルーティーかつ旨み
オススメの飲み方 冷やして(10度~12度)
オススメの用途 贈答、飲み会で。普段飲み
産地 奈良県
原料米 秋津穂、露葉風、キヌヒカリ、雄町、山田錦
度数 16%
保存方法 冷蔵庫(新聞紙で包める)
保存期間 開封後は出来るだけ早めに(数日でガスが抜けます)
配達方法 クール便推奨
口コミ Amazonでレビューを見る

まず、栓を抜いたときの軽い「ポン」という音から始まる風の森(かぜのもり)。これは、製造する過程において自然発酵するガスです。強い炭酸ガスではなく、あくまでも優しい自然由来の炭酸ガスです。

グラスに注ぐと、深見のあるイエローがかった色をしています。この注いでいるときに「フワッと」香がします。その香を楽しみながら、口に含むと、まずは舌先にピリッとした味わいと、柔らかな発砲酒の喉越しと旨みのあるフルーティーな味わいを堪能できます。

そして、この風の森は「二度」楽しむことが出来るのです。開栓してから数日、置いてみてください。炭酸ガスが抜けて、さらにまろやかになります。最初に飲んだシュワシュワ感とはまた違った一面を見せてくれます。濃酵で旨みがぎっしりと詰まっています。風の森が持つ本来の「味」が見えてきます。

お米の風味と程よい酸味もしっかりと香高く伝わってきます。さっぱりと飲むことが出来るので、女性の方や初めて日本酒を飲む初心者の方にもおすすめです。

料理などにも非常によく合うので、その用途は無限に広がっています。

日本酒おすすめ人気ランキング2019
2019年に絶対に飲んでおきたい日本酒ランキングです。初心者の人にも分かりやすくまとめています。日本酒のランキングは、全国に1.500以上あ...

奈良県産米の風の森商品一覧

  • 風の森 秋津穂(あきつほ)純米しぼり華
  • 風の森 秋津穂 純米大吟醸しぼり華
  • 風の森 露葉風(つゆばかぜ)純米しぼり華
  • 風の森 キヌヒカリ 純米大吟醸しぼり華

兵庫県/岡山県産米

  • 風の森 雄町(おまち)純米しぼり華
  • 風の森 雄町 純米吟醸しぼり華
  • 風の森 山田錦(やまだにしき)純米しぼり華
  • 風の森 山田錦 純米吟醸しぼり華
  • 風の森 山田錦 純米大吟醸しぼり華

ALPHA 風邪の森商品一覧

  • ALPHA TYPE1 風の森
  • ALPHA TYPE2 風の森
  • ALPHA TYPE3 風の森
<<風の森の商品一覧>> ←←←現在の価格を確認する