冽 辛口好きが支持する芯のあるキレ味とシャープな喉越し 山形

冽(れつ)辛口で安くて美味しい日本酒を探しているならもう迷わずに済む

創業すでに400年を超える小嶋総本店が自信を持ってお届けする「冽」。この蔵元は、かの有名な「上杉家」御用達の酒屋で、江戸時代には、飢饉(ききん)のつど「禁酒令」が出されていましたが、その中でも酒造りを例外的に認められていた伝統ある蔵元です。

銘柄では「東光」はあまりにも有名です。今回はその中でも「特約店限定流通酒」である「冽」のレビューです。

この冽は、スンと澄んでいる山形の雪景色の中を流れる清流を味わうような、シャープかつ透明感を感じることができます。また、山田錦を使用しているので、ほどよいフルーティーな香りも楽しむことができます。さらに、濃醇なコクと旨味は抜群です。その中においても、「キレ」の存在感はまた別物。絶妙なバランスでの味わいには400年という受け継がれてきた確かな伝統をみることができます。

オススメしたい飲み方は、「キンキンに冷やして飲む」。冷やして飲むことによって「鋭角なキレ」を味わうことが可能で、辛口好きにはおすすめです。それに、ラベルにも「清くつめたきこと」と書かれているので、忠実にその言葉に従っています。

最後に、なぜ辛口好きの通(つう)に人気があるのかというと、その「圧倒的なコスパの良さ」であります。純米大吟醸で、定価1.8Lが3,000円になっています。純米大吟醸でこの価格は破格です。さらに、味のほうは確かであることは間違いありません。

おすすめ銘柄「冽」純米大吟醸

<<洌(れつ) 純米大吟醸>>

メーカー小嶋総本店
種類純米大吟醸
精米歩合65%
飲みやすさシャープなキレ味
アルコール度数16度~17度
酸度1.4
アミノ酸1.1
オススメの飲み方冷やして
産地山形県
原料米山田錦
保存方法冷蔵庫、冷暗所(新聞紙で包む)
口コミ・感想Amazonでレビューを見る
楽天でレビューを見る
日本酒おすすめ人気ランキング2020
2020年最新の日本酒ランキング。日本酒専門サイトが大会の結果やSNSの反応、知名度などを総合的に採点しています。おすすめポイントなど初心者の人にも分かりやすくまとめました。今どんな日本酒が人気なのかぜひ参考にしてください。

商品一覧

冽の商品一覧

    銘柄/【原料米】

  • 純米大吟醸 【山田錦】
  • 純米 【国産米】

東光の商品一覧

    銘柄/【原料米】

  • 大吟醸 【山田錦】
  • 大吟醸袋吊り【山田錦】
  • 大吟醸左利き【山田錦】
  • 辛口純米大吟醸 美山錦【美山錦】
  • 純米大吟醸 山田錦【山田錦】
  • 純米大吟醸袋吊り【山田錦】
  • 純米吟醸出羽燦々【出羽燦々】
  • 出羽の里純米吟醸原酒【出羽の里】
  • 純米吟醸原酒【山形県産米】
  • 吟醸【山形県産米】
  • 純米【山形県産米】
  • なせば成る【山形県産米】
  • 東光生貯蔵酒【山形県産米】
タイトルとURLをコピーしました