都道府県別の日本酒

作のリアルな口コミ|日本酒専門メディアが徹底解説!

三重県の酒蔵で醸造される日本酒「作」のリアルな評判や口コミをまとめました。こだわり抜いた調和と透明感が自慢の日本酒。お店や自宅で飲む前に、まずは実際に味わった人の感想をチェックしてみましょう。三重県の日本酒「作」の評判は良いのでしょうか?悪いのでしょうか?

今回は、日本酒ファンによる「作」のリアルな口コミをご紹介し、日本酒専門メディアの当サイトが徹底解説します!

日本酒の作

作(ざく)ってどんな日本酒?基本情報

酒蔵 清水清三郎商店
住所 三重県鈴鹿市若松東3-9-33
創業年 1869年
酒蔵見学

三重県鈴鹿市の清水清三郎商店で醸される「作」。酒造りに適した鈴鹿山脈の伏流水と伊勢平野の良質な米で丁寧な酒造りを行っている酒蔵です。港が近く、かつては多くの醸造業者で栄えた場所でしたが、今では鈴鹿市で唯一の酒蔵となりました。

昔ながらの地元・伊勢杜氏の伝統を受け継ぎ、現在は地元杜氏が一手間を惜しまずに自身が納得できる極上の酒を醸します。原料へのこだわりは強く、天候や季節で変化する原料の味わいを大切に、最高の状態になるように仕込みを行なっています。

そして出来上がる日本酒は、調和と透明感が最大の特徴。老若男女、日本酒ファンからビギナーまでに愛される酒を作り上げ、数々の賞を受賞しています。2019年に開催された「SAKE COMPETITION」の純米大吟醸部門で1位を獲得するなど、快進撃は止まりません。まさに味重視、評価の高い日本酒です。

作の口コミ・評判

それでは、清水清三郎商店の日本酒「作」のリアルな評判はどうなのでしょうか?実際に飲んだ人の感想をリサーチしてみました!みなさんが日本酒を飲むときの参考にしてみてください。

フルーティーな味わいは女性にも嬉しいですね♪

旨味もありまろやか、まさに作の特徴ですよね!

銘柄(シリーズ)によって違いを楽しめるのが作です!しかもどれも美味しい!

作のまとめ

今回は、三重県鈴鹿市の「作」をご紹介しました。調べた結果、ほとんどの口コミで「フルーティー」「まろやか」などと良い評価がされていました。多くの方が実際に飲んで美味しいと感じているようです!伝統を引き継ぎ、原料へこだわり続ける日本酒は国内外で数々の賞を受賞しています!みなさんも、この記事を参考に「作」を飲んでみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る