都道府県別の日本酒

奥の松の味は?|リアルな口コミ・評判をご紹介

奥の松といえば、2018年のインターナショナル・ワインチャレンジでチャンピオン・サケを受賞しました。この大会は、フランスのパリで開催されているワインや日本酒などの味を競う世界的な大会です。そこで「チャンピオン・サケ」という日本酒部門で最高賞となる賞を獲得しまた。

そんな福島県を代表する日本酒「奥の松」ですが、リアルな口コミや評判も気になりますよね。そこで、今回の記事では、奥の松のリアルな口コミ・評判を徹底的に調査しました。奥の松について口コミなどを検索している人は、ぜひ参考にしてみてください。
日本酒の奥の松の一升瓶

奥の松の基本情報

奥の松酒蔵は、1716年に創業された伝統ある蔵元です。場所は福島県で、毎年のように日本酒の大会に出品しては賞を受賞している実力のある蔵元です。「奥の松」は奥の松酒蔵の代表銘柄です。奥の松酒蔵では、その味だけではなくラベルにも力を入れています。個性的なラベルで、存在感も抜群です。300年という伝統ある技と妥協のない酒造りをしています。

奥の松SNSでの口コミ・評判は良い?悪い?

それでは、実際に奥の松のSNSでの口コミ・評判を調査しました。SNSでは、実際に飲んだ人が素直に感想をつぶやいているので、非常に参考になるものが多いです。

日本酒に詳しい人たちが、インターナショナル・ワインチャレンジでチャンピオン・サケでの受賞から「どんな味か?」と気になって飲んでいる人が多いです。また、感想としては「さっぽり飲みやすい」という良い評判が多かったです。クセのない味わいで、刺し身などの料理にも相性は抜群の様子です。日本酒好きな人は情報をキャッチするのが早いです。

奥の松は爽やかで料理とも合わせやすいと評判も良い!

今回の記事では、2018年のインターナショナル・ワインチャレンジで最高賞を受賞して注目度が右肩上がりの奥の松のSNSでのリアルな口コミ・評判をご紹介しました。日本酒ツウな人は、こういった各種大会で賞を受賞したものを「取りあえず飲んでみる」人が多いため、奥の松の口コミも多くSNSで投稿されていました。また、評判もほとんどが良いものばかりで、料理との相性も良さそうです。これを機会に奥の松を試してみるのもいいかもしれません!

以上、SAKE(サケ)レビュー編集部がお伝えしました。

商品 名称 感想・口コミ
奥の松純米大吟醸 奥の松・日本酒一覧 Amazon