都道府県別の日本酒

久保田・萬壽は「コストパフォーマンスが圧倒的」贈答用オススメN0.1 新潟

日本酒で抜群の知名度を誇る日本を代表する「久保田」


出典:朝日酒造株式会社(HPより)

日本酒のことを知らない人でも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。その理由は、簡単に言うと「美味しい」ということに尽きます。もう一つ大事なのは「コストパフォーマンスが抜群に高い」ということ。確かに高級酒ではありますが、それでも他にももっと「値段だけ」は、高級なお酒もあります。それらと比べると「圧倒的」に久保田はコストパフォーマンスが高いです。贈答用としても、その威力は遺憾なく発揮してくます。

そして、久保田のシリーズから何を飲むかと言われたら「萬壽 純米大吟醸」でしょう。純米なのでお米の旨味とまろやかさを味わうことができます。さらに、「大吟醸」なので、まったくの雑味がなく「非常にクリア」です。お米の良い香とともにスッキリと飲むことができます。「私は今、久保田の萬壽(純米大吟醸)を飲んでいる」という幸福感も、もれなく付随してきます。

純米大吟醸の用途としては大体次の3点ではないでしょうか。

  • 贈答用
  • 飲み会などで持参して一気に主役へ
  • 自分へのご褒美

「贈答用」としては、ご両親や上司、または取引先など、日ごろの感謝を表すには非常に適しています。プレゼントを渡す相手が日本酒好きならもちろんですが、初心者や女性の人にも喜んでもらえるような、飲みやすいお酒です。

また、「飲み会などで持参して一気に主役へ」ですが、これは実際に私が経験があります。若い新人のころの会社の飲み会で、偶然近所にあった酒屋で「久保田の萬壽」を購入して持ち込みをしました。すると、40代、50代といった管理職の人たちに「お前は日本酒が好きなのか」ということで可愛がってもらえるようになりました。私も「やっぱり久保田ですね」と何も知らなかったですが答えました。

そして、「自分へのご褒美」としては、これに勝るものはありません。久保田を飲みながらゆっくりと浸りましょう。

商品データ

<<久保田 萬寿 純米大吟醸>>

メーカー 朝日酒造
種類 純米吟醸酒
精米歩合 35%
飲みやすさ 旨味、フルーティーでスッキリ
アルコール度数 15度
酸度 1.2
オススメの飲み方 冷や、常温、ぬる燗
産地 新潟県
原料米 五百万石
保存方法 冷暗所(新聞紙で包む)
口コミ・感想 Amazonでレビューを見る
日本酒おすすめ人気ランキング2019
2019年に絶対に飲んでおきたい日本酒ランキングです。初心者の人にも分かりやすくまとめています。日本酒のランキングは、全国に1.500以上あ...