日本酒銘柄 か行

日本酒銘柄 か行

剣菱の評判は?|リアルな口コミをご紹介

兵庫県神戸市の酒蔵で造られる日本酒「剣菱」のリアルな評判や口コミをまとめました。500年以上の歴史を持ち、創業以来変わることない味を継承し続けてきた酒蔵です。お店や自宅で飲む前に、まずは実際に味わった人の感想をチェックしてみましょう。剣菱の...
日本酒銘柄 か行

風の森の評判は?|リアルな口コミをご紹介

奈良県にある酒蔵で造られる日本酒「風の森」のリアルな評判や口コミをまとめました。微発泡でフルーティな味わいが人気の日本酒で、日本最古の技法を使って酒造りをしています。お店や自宅で飲む前に、まずは実際に味わった人の感想をチェックしてみましょう...
日本酒銘柄 か行

紀土の評判は?|リアルな口コミをご紹介

日本酒専門メディアの当サイトが和歌山県の酒蔵で作られる「紀土」のリアルな評判や口コミをまとめました。酸味のバランスが良くさっぱりした味わいが人気の日本酒で、時代に合わせて新しい挑戦を絶えず行っている人気の酒蔵です。お店や自宅で飲む前に、まず...
日本酒銘柄 か行

醸し人九平次の評判は?|リアルな口コミをご紹介

愛知県名古屋市の酒蔵で醸造される日本酒「醸し人九平次」のリアルな評判や口コミをまとめました。ファーストクラスや、ミシュラン認定の三ツ星レストランでも提供されている高級感あふれる特別な日本酒。お店や自宅で飲む前に、まずは実際に味わった人の感想...
日本酒銘柄 か行

小左衛門のリアルな口コミ|日本酒専門メディアが徹底解説!

岐阜県の酒蔵で造られる日本酒「小左衛門」のリアルな評判や口コミをまとめました。ただまとめただけでなく、日本酒専門メディアの当サイトが小左衛門についても徹底解説します!岐阜といえば、豊かな山脈と川に恵まれ、水が美味しいというイメージを持ってい...
日本酒銘柄 か行

黒龍のリアルな口コミ|日本酒専門メディアが徹底解説!

福井県の幻の日本酒「黒龍」のリアルな評判や口コミをまとめました。幻の日本酒と言えば、山形県の「十四代」が挙げられることが多いですが、その「十四代」に匹敵するほどの希少価値があると言われるのが、この「黒龍」です。幻の日本酒と呼ばれる黒龍、どん...
日本酒銘柄 か行

川中島の評判は?|リアルな口コミをご紹介

信州・長野県の酒蔵で作られる日本酒「川中島」のリアルな評判や口コミをまとめてみました。1540年もの歴史ある酒蔵で作られた日本酒はどんな味なのか気になりませんか?その名を聞けば、あの歴史的合戦「川中島の戦い」が思い出されますよね。まずは、実...
日本酒銘柄 か行

木戸泉の評判は?|リアルな口コミをご紹介

千葉県の日本酒「木戸泉(きどいずみ)」のリアルな評価をまとめました。千葉県は数々の蔵元がありますが、そのなかでも人気が高いのが「木戸泉」です。 素材への強いこだわり、昔から続く独特な酒作り、オリジナリティ溢れる商品などが話題と...
日本酒銘柄 か行

久保田の味は?|リアルな口コミ・評判をご紹介

日本酒のことをあまり詳しくないという人でも「久保田」という名前は聞いたことがあるのではないでしょうか。それほどまでに有名な日本酒ですよね。しかし、初めて久保田を飲む人からすると「どんな味か分からない」という人もいると思います。そこで今回の記...
日本酒銘柄 か行

甲子 淡麗で軽やかな調和が取れた味わい 原料から販売・料理まで 千葉

果実のような上品でまろやかな香りと軽やかな味わい 300年以上の歴史がある、千葉県の蔵元「飯沼本家」で造られている甲子(きのえね)。伝統ある蔵元ですが、常にその視線は未来を見据えています。仕込み水から、酒米の栽培、さらには販売まで手掛けて...
日本酒銘柄 か行

くどき上手 大人の色気で貴方を酔わすゆっくりトロける上品さ 山形

フルーティーな味わいと抜群の飲みやすさ 1875年に山形で創業された伝統ある蔵元です。このインパクトのある「くどき上手」という商品名は、「心を溶かすように魅了する」という意味合いからつけられています。それは、全商品の米を磨く割合(精米歩合...
日本酒銘柄 か行

黒龍 吟醸酒を全国に広めた蔵元が目指すは更なる高み 福井

皇室も御用達と言われる名門蔵元 1804年創業の黒龍酒造。この蔵元は大吟醸というものを、日本に広めたと言われています。お米を究極まで磨いて、しっかり「吟味して譲したお酒」、つまり「吟醸」です。それまでは普通酒がメインで流通していたところを...
日本酒銘柄 か行

ほまれ「極」本格派の純米大吟醸を日本酒が初めての方にオススメのコスパ良し!福島

まず、日本酒を初めて飲むという方が「純米大吟醸」を飲んだことがない、という人がいたら圧倒的にこのほまれ酒造の「ほまれ 極 純米大吟醸」をオススメします。
日本酒銘柄 か行

久保田・萬壽は「コストパフォーマンスが圧倒的」贈答用オススメN0.1 新潟

日本酒のことを知らない人でも一度は耳にしたことがあるでしょう。その理由は、「美味しい」ということに尽きます。もう一つ大事なのは「コストパフォーマンスが抜群に高い」ということ。
日本酒銘柄 か行

風の森「シュワシュワからまろやかに」二度味わえる奈良の地酒

古都の風の森は二度楽しめる伝統の味。まず、栓を抜いたときの軽い「ポン」という音から始まる風の森(かぜのもり)。これは、自然発酵するガスです。舌先にピリッとした味わいと、柔らかいフルーティーな味わいを堪能できます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました